『主幹の主観』について

 1998年に、わが国初の宗教情報に関する本格的ホームページとして『レルネット』を立ち上げて以来、ハードな内容の読み物としては異例の、のべ十余万件の来訪者を得てきたが、なかでも、最も人気のあるサイトが当『主幹の主観』コーナーであった。

  「縄文からポケモンまで」のキャッチフレーズの下、日本文化の深層を貫くアニミズム的世界観の分析から、現代世界に起こる諸現象を「宗教」というキーワードを元に解明を試みた異色のコラム集である。

 あるコラム評論家の弁によると、「知性の怪人、みやけ・よしのぶ氏が放つ注目のコラム。(…中略…)三宅氏にとっては、ウルトラマンやガメラも現代文明を解き明かす調理ソースと化す」とあるように、日本文化の本質を、数多の「教養」というポケットから取り出して解き明かした書である。

 26歳の若さでハーバード大学のCenter for the Study of World Religions (世界宗教研究所)の研究員に招聘され、また、過去四半世紀にわたって百回に及ぶ海外での「宗教会議」に出席した経験を有することが示すとおり、世界の諸宗教の現状に精通し、各国の政治的決定や諸国民の行動原理に宗教が与えている多大な影響についても、独自の情報網から得たデータを、平易で「食べやすい形」に調理しているサイトである。

主幹の主観
286 辺野古沖のサンゴを救う良策 13.12.28
285 東南アジア各国は日本に感謝している 13.12.15
284 世界を変えるオリンピックに 13.9.4
283 重婚も可能にする最高裁判決 13.9.4
282 民主主義は何を担保にすべきか 13.5.26
281 『スラムドッグ$ミリオネア』から何を学ぶ 13.5.10
280 The Utopia of Disaster and Religion 12.11.3
279 私が金正恩なら4月12日に打ち上げた 12.4.12
278 この世には神も仏もありまして 12.4.8
277 大阪市交通局は誰を助ける? 12.3.14
276 「アラブの春」の一周忌 12.1.14
275 金正日「車中の死」が意味するもの 11.12.19
274 東北における自然災害と伝承神話 11.11.11
273 TPPの何が問題か解っていない 11.11.8
272 新宗教と放射能 11.10.17
271 カダフィ大佐はなぜ今、排除されたか 11.09.19
270 おしおきだべぇ 11.08.31
269 どんぐりころころと野田新政権 11.08.29
268 島田紳助緊急引退“事件”のどこが問題? 11.08.23
267 大文字送り火と被災地の花火大会 11.08.11
266 温州某重大事件:新幹線は中国に何をもたらすか 11.08.03
265 ビンラディン殺害とみどりの日 11.05.04
264 微笑みがえし:浮上式原発のすすめ 11.04.21
263 覆水盆に返らず 11.04.04
262 0.001ミリの価値 10.12.03
261 大政奉還ノススメ 10.11.09
260 生物多様性を貶めるCOP10 10.10.10
259 世界にひとつだけの華:尖閣事件考 10.10.01
258 関ヶ原の戦いは9月15日か? 10.9.15
257 漢検協会→相撲協会→全日本仏教会 10.7.25
256 口蹄疫と辺野古:いのちを守れない鳩山政権 10.5.22
255 日本万国博覧会40周年に思う 10.3.15
254 プルシェンコと500系の運命10.2.28
253 ヒニクのタン:バンクーバー冬季五輪考  10.2.22
252 誰かさんと誰かさんがサリンジャー10.1.29
251 JALよ、何故ハイチに飛ばぬ?10.1.14
250 威あって猛からず 09.11.23
249 小沢幹事長の狙いは衆参同日選挙?09.11.04
248 新型インフル大流行アメリカ陰謀説 09.10.19
247

オバマ大統領ノーベル平和賞本当の狙い 09.10.09

246 皆既日食?09.7.21
245 ネバー・ネバーランド 06.26
244 ノ・ムヒョン(盧武鉉)前大統領自殺の害 09.5.28
243 新型インフル、ゲロンチョリー 09.5.17
242 新型インフルエンザ出現と魚種交替 09.5.1
241 テポドン打ち上げ総決算 09.4.13
240 WBCの総決算 09.3.31
239 公益とは何か?09.3.17
238 天下りを拒否して苛められた漢検協会 09.02.13
237 大麻:カンナビノイドの謎 09.02.07
236 連合は何をしてきた?09.01.16
235 「歴史」となった中華人民共和国 09.01.01
234 「正月休み」という国家リスク 08.12.30
233 Freedom of Religion in Shinto 08.12.10
232 米国金融危機:ロシュ・ハシャナーの攻防 08.10.01
231 サウジとドバイ:湾岸諸国の将来 08.08.25
230 五十而知天命? 08.07.27
229 くいだおれと幻の大阪オリンピック 08.7.08
228 チャイナ・シンドローム 08.4.23
227
226 南総あたご発見伝 08.2.02
225 プーチン王朝:検証1999年末の「予言」 07.12.31
224
223 ガン・コントロール 07.4.18
222 1.19ペルセポリス作戦 07.1.9
221 永遠の生を手に入れたサダム・フセイン 06.12.30
220 イラク戦争解決の鍵はイスラエルにあり 06.12.3
219 冥土のみやげに空を見ろ06.8.24
218 小泉政権は日本のチェルノブイリ 06.4.26
217 竹の園生の末葉まで 06.2.11
216 「神殺し」の国ニッポン 06.2.06
215 ホリエモンと一夫多妻男と皇室典範 06.1.27
214 国際首脳弾劾所の創設を 05.12.14
213 なぜ日本は常任理事国になれないのか 05.11.05
212 久々にグランド・ゼロに立って  05.09.11
211 今こそ「和魂」を取り戻せ 05.09.02
210 平成東京物語 05.08.28
209 政郵暴れん坊将軍に一太刀を 05.09.05
208 「皇帝」と「近代」の不思議な関係 05.1.25
207 アラファト議長はなぜ殺されたのか?04.12.2
206 パ・リーグの一番長い日 04.10.25
205 一言主神(ヒトコトヌシ)の末路は?04.7.20
204 小泉首相の次なる手は、皇室の政治利用 04.5.25
203 フセインは偉大なり
202 アラブ百年の信頼をフイにしてはならない 04.4.09
201 アメリカが日本に捕鯨をさせない本当の理由 04.3.23
200 風邪見鶏:インフルエンザと鳥の深い関係 04.3.6
199 Issues of the Separation of Church and State
from the View Point of French Anti Scarf Law
04.3.3
198 天然痘:難波宮と大江山を繋ぐもの 04.2.6
197 BSE・鳥インフルエンザ・鯉ヘルペスの奇妙な関係 04.2.2
196
スカーフ論争に見る政教分離の壁 04.1.30
195
神に弾かれた男:西宮神社開門神事異考 04.1.19
194
アフガンのラストサムライ  04.1.18
193
そろそろサラリーマン中心の発想を改めたら 04.1.11
192
校門を出れば日本ぞ 04.1.7
191
ペリー提督と金光大神 04.1.5
190
桃太郎とは何者なのか?03.12.29
189
グルジア政変の背後にあるもの03.12.10
188
イラク派遣を前にシベリア出兵を検証せよ 03.12.04
187
11月11日ということ 03.11.30
186
台湾は誰のもの?03.11.16
185
バンビーノの呪いとハナコさん 03.11.4
184
JR東海の「のぞみ」が叶うだけ 03.10.25
183
毒饅頭喰ったのは誰か 03.10.1
182
米朝会談亡者戯?03.10.1
181
重陽の節句:拉致は金王朝のお家芸 03.9.26
180
社会的アポトーシス? 03.9.10
179
火星大接近と北朝鮮 03.8.26
178
入学金返還訴訟と日本文化 03.8.3
177
Do-Not-Call:勧誘電話を禁止  03.7.19
176
「新国姓爺合戦…」 03.7.08
175
共産党お前もか:政党の遺伝子組み替え 03.7.03
174
魚木に登る竹生島 03.6.24
173
天河弁財天と桃太郎 03.6.20
172
殷王室と足利将軍家 03.6.6
171
スーパー・スプレッダーがいればこそ 03.5.31
170
白装束集団にみる誰も語らない日本 03.5.17
169
SARS問題にみる誰も語らない中国 03.5.10
168
自由の代償としての文化破壊は  03.5.9
167
実はアメリカ市民権獲得戦争 03.5.9
166
The Eternal Triangle of a City, an Infectious Disease and Religion 03.5.6 
165
北朝鮮ウルトラ救済計画 03.4.30 
164
2003年4月7日という日03.4.28 
163
キムとサダムの神隠し03.4.22 
162
日本核武装計画が動き出した 03.4.18 
161
これがアメリカの常套手段だ 03.3.30
160
桃太郎バグダッドへ征く 03.3.16 
159
コロンビア号爆発事故の意味 03.3.09
158
トルコをめぐる欧米の亀裂 03.2.23
157
シャローム・シャロン03.2.4
156
「もんじゅ」を活かす知恵が必要 03.2.2
155
マイム・マイムの謎 03.1.27
154
神道はクローンによって誕生した03.1.11
153
峠と辻:岐路に坐す神々03.1.3
152
キャッチ・アンド・リリース 02.12.12
151
お墓と子宮の意外な関係 02.11.30 
150
続西海道:国東半島そのものが須弥山  02.11.20 
149
もうひとつの「9.11」 02.11.16 
148
Pillars and Ancient Japanese Culture 02.11.11 
147
寛政の改革と小泉内閣「竹中改革」のゆくえ 02.11.10 
146
ノーベル賞経済学 02.10.27 
145
西海道:宇佐八幡と放生会 02.10.14
144
Shinto Shrine Construction and the DNA Strategy  02.10.06 
143
中座全焼は芝右衛門狸の祟り? 02.9.28 
142
ジャワの神々と山々 02.9.27
141
日本海か東海か 02.9.21
140
One Nation under God:
The True Color of the Religious State America
02.9.19
139
日本外交の成否はH2Aロケットに懸かっている 02.9.12
138
The Real "Enemy of Human Race"  02.9.6
137
都市と伝染病と宗教の三角関係 02.9.12
136
私企業の公的責任?:食肉偽装事件考 02.8.30
135
USJをUSOに! 02.8.29
134
クスリのリスク 02.8.7
133
Information Technology and Religion 02.8.6 
132
豊葦原瑞穂国は何処に…02.7.24 
131
神の下のひとつの国:宗教国家アメリカの正体 02.7.10
130
人類の故郷を訪ねて 02.7.06
129
アフリカで見た日本  02.7.02
128
刑は大夫に上らず?  02.6.26
127
9.11がスター・ウォーズに与えた影響  02.6.22
126
チャイナスクールはメダカの学校?  02.6.15
125
玄関扉論:瀋陽総領事館事件考 02..6.6
124
民主主義の自殺:仏大統領の負債 02.5.18
123
玄関扉に見る日本文化論 02.5.13
122
テロとは何か  02.4.27
121
珍説:キトラ古墳の謎 02.4.15
120
イスラム教は寛容な宗教  02.4.13
119
自爆テロの宗教的意義 02.4.10
118
本当の"人類の敵"
117
賞味期限って誰が決めた
116
北方領土返還無益論に一票
115
北海道:アイヌだけが先住民か
114
君は金子ゴジラを観たか
113
水漬く屍:真珠湾を訪れて
112
この国に必要なのは神学論争
111
遥かなるイスカンダル
110
誰がアフガンの”関中王”になるか
109
聖地GROUND ZERO:慰霊のかたち
108
アメリカという世界を不幸にするシステム
107
反日:日本帝国主義は存在しなかった
106
今こそリットン調査団を:北部同盟の化けの皮
105
巨人が日本の野球を駄目にした
104
善と善信の恥隠し
103
キリスト教が日本宗教文化に与えた影響
102
スタン・ハンセン:中央アジア回廊
101
主権国家対NGOの戦争
100
猿以下の惑星
099
鎮魂:日本型危機管理
098
世界は日本に何を期待しているのか?
097
そして、バベルの塔は崩壊した
096
高野連何様のつもり?
095
天地の間の距離はわずか2マイル?
094
時運の趨く所:靖国問題の陰で
093
A.I. & Metropolis:都市は人類に何をもたらしたか
092
小泉VS巨泉:もうひとつのガリバー旅行記
091
水と安全はただ:池田小学校事件に思う
090
祀られるべきはA級戦犯?
089
東山道:もうひとつの国譲り
088
口蹄疫騒動と東西の歴史文化
087
USJは大阪を救えるか?
086
「ものつくり大学」って、なぁに?
085
放置国家ニッポン:国際救助隊発進せよ
084
ダイナスティ:両大統領就任式を見て
083
20世紀の10大ニュース」考
082
『ダイナソー』にみる米国人の宗教意識
081
日本人の条件
080
匙は投げられた:日本国不信任決議可決
079
中東和平を疎外しているのは… 
078
ユーゴと日本 どちらが本当の民主国家か
077
ニッポンのお家芸とは
076
なぜ「ノアの大洪水」にこだわるのか?
075
一家5人餓死事件とノアの方舟
074
民のかまどは…。公共事業私論
073
NGOの政府的主張は当然
072
この国のかたち
071
共産党が与党になっても大丈夫
070
大和魂」考
069
森を見て木を見ず「神の国」論争
068
宗教と詐欺の境界線
067
南海道:太陽と海の道
066
ヤポネシア:日本人はどこから来たのか
065
家光は本当に秀忠の子か? 二世権現の謎
064
総理大臣の欠けたときは…
063
宗教・民族紛争の種はつきない
062
宗教右派:大統領選挙に見るアメリカ人の宗教意識
061
検査に手心加えます:悪いのは政治家?
060
スーパー天国は存在するか?
059
速佐須良比賣(はやさすらひめ)のお仕事
058
2000年「大阪」冬の陣
057
大閏年で景気回復
056
「ヤマトの諸君」:プーチン首相の正体 
055
関西弁って何?
054
ゴジラ観レネアム
053
The Japanese View of Corpses: The Sacredness of Things
052
日本人の遺体観:死んでまで痛い目に遭うのは… 
051
世界を分かつ新たな壁:地球化と地域化
050
商工商工、朝から商工
049
もうひとつの「Y2K」問題
048
ボランティアの自殺行為
047
8月の鎮魂歌
046
遊牧民と農耕民の結婚:モンゴル訪問記 
045
SAGA(物語)の性(さが):Star WarsにおけるRacism 
044
女帝:アジアにおける安定装置
043
祝?「天安門事件十周年」
042
昔々、ある所に… 
041
千里の道も一腑から 
040
談合3兄弟:憲法十七条の謎
039
「国民の祝日」の不思議 99.
038
It's Automatic:聖なる心臓交換 99
037
続ガメラ3:怪獣は地球環境維持装置だったのか?
036
Time Will Tell:本当にセルビアが悪いのか? 99
035
ガメラ3:怪獣は地球環境維持装置だったのか? 9
034
タイミングが良すぎる「不審船」騒動 9
033
臓器移植と人工中絶
032
自・公・民・共99.2.23 
031
旧正月でインフルエンザを撃退 9
030
Dialogue or Encounter?
029
忍ぶれど色に出でけり…
028
「老い」を生きる 99'1.19
027
モスラ3:大量絶滅物語に見る日米格差
026
ウルトラシリーズと共観福音書成立の類似性 98'
025
Mono: It exists in the Japanese deep awareness. 98'12.24
024
アメリカに「正義」はあるのか?
023
アカウンタビリティって何?9
022
アルマゲドン:神によって選ばれた国アメリカ 98
021
テコで地球は持ち上げられるか? 金融グローバル化の盲点
020
怨霊シリーズ(2)南無権藤大権現
019
怨霊シリーズ(1) 「長銀破綻と将門怨霊」
018
「もののけ」の正体とは?
017
生命進化と「方便」
016
法華経は学園ドラマ? Great Teacher Oshakasama 
015
毒物混入事件をきっかけに環境対策を
014
単細胞と多細胞:「洗脳」されないために
013
論理的にあり得ない「予言」:似非宗教を見分けるコツ 98
012
李下に冠を?:発射事前予告のできない理由
011
とんだミサイル威嚇
010
多様化によって失われたクローン能力 98'
009
「正義」という「不正義」 98'8.21
008
堕落したウルトラマン:異安心タロウ 9
007
ウルトラマンに観る親鸞思想―「光の国」と「往相還相」
006
遺体と遺伝子 98'7.29
005
四十にして惑わず? 林住期に突入 98'7.2
004
続・神道と柱「ソシモリ」考 98'6.1
003
南の島で観た「米製ゴジラ 98' 5.3
002
神社建築とDNA
001
神道と柱 98' 4.6

Copyright by RELNET CORPORATION. 1998

ご意見・ご感想をお聞かせください。
relnet-hp@relnet.co.jp